協伸産業株式会社

商品情報

GMPシリーズ

用途

光学ガラス・石英等の素材を加熱、プレス成形し、光学素子を高精度、高品質、高生産性で量産することができます。 ナノレベル精度の転写性があり、ガラス、石英、プラスチック材を対象に、各種ナノインプリント製品の熱転写(熱インプリント)が可能です。

主たる成形品

両凸レンズ、両凹レンズ、メニスカスレンズ、インサーションレンズ、f-θレンズ、マイクロレンズアレイ、ファイバーアレイ等
成型品

特長

光学素子生産工程の革新的短縮

成形工程は従来の研削・磨き工程を革新的に短縮します。

プロセス
GMP-311VA
GMP-54-7S
Page Top